Pour Bleu

THERMOLITE REACTOR

a0192923_9174744.jpg
SEA TO SUMMITの製品に、サーモライトリアクターというのがあるんですが、これを使うとシュラフ(寝袋)の保温性能を8度も上げるそうです。

しかしながら、本家のSEA TO SUMMITを見ると、
・THERMOLITE REACTOR LINER(+8度/248g/上記のもの)
・THERMOLITE REACTOR COMPACT PLUS LINER(+11度/263g/国内展開なし)
・THERMOLITE REACTOR EXTREME LINER(+15度/399g/国内展開なし)
と、3種類あります。

で、どれがいいのよ?ということになるんですが、1度上げるのに必要な重量を計算すると、
・31g(LINER)
・24g(PLUS)
・28.5g(EXTREME)
という結果に。そんなわけでPLUSがいちばん重量に対するパフォーマンスがよく、これがほしいと思っていたのですが、残念ながら国内展開が無い。しかたがないので米アマゾンから個人輸入です。きっとシュラフメーカーとの軋轢を生まないための措置だと思うのですが、そうはいっても山で凍えるのはシュラフを買ったユーザーなわけで、国内でも展開してほしいところです。

ところで、モンベルのスーパースパイラルダウンハガー#3、軽さとコンパクトさ、ストレッチによる快適性は最高なのですが、寒がりな僕には保温性能がちょっと足りません。昨年夏の八ヶ岳テント泊では寒くて数回目が覚めました。かといって#2を買い足すのもちょっと…イスカ450xもありますし。もう少し温かくしたいというときにこのライナーを使えば、汎用性が広がるかな。雪山ではシュラフを重ねて使う予定なので、これを使ってみようと思ます。
[PR]
by nyajilacs | 2015-01-26 09:21 | Alpine